キャッシング講座
キャッシングにまつわるアレコレを紹介するサイト
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リニューアルさいとの紹介
今日はリニューアルサイトの紹介です。



サイト名は『コレクション』。URLはhttp://iozawa130030.web.fc2.com



私の知り合いが手作りで作ったサイトです。





ネットビジネスに欠かせないアクセスアップやASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)の紹介があり、無料レポートランキングでは、もちろん、無料でレポート取り放題。



ブログ紹介では、このブログも紹介されています。



ブログねたのプレゼントもあるから、ぜひ覗いてみてください。

スポンサーサイト
サイトの紹介
今日は私の知人である小澤氏のサイトを紹介します。



サイト名は「ネットビジネスサークル@(NBC@)」といって、会員を募集しています。





彼のといいますか、このサイトは、「費用を一切掛けずにお金を稼ぐ」ことを目的としています。



はじめは私も「そんなことできるの?」と疑ったのですが、マニュアルを見てわかりました。



実際、サークルに参加する時も、参加してからも費用は一切掛かりません。



何かを売りつけたり、途中でお金を必要とする事が本当に無いのです。



ただし、彼の言うとおり、「頭と時間」を使います。



それでもやってみる価値はあると思います。(だって、お金掛からないのですから)





それから、そのサイトでは、サークルに参加しなくても「ブログねた」が無料でもらえます。



時間があれば一度覗いて見てやってください。



サイトのURLは、http://nbc.han-be.com/ です。



もちろん気に入ればサークルに参加してあげてください。


ショッピング枠現金化
今日紹介するのは、【ロイヤルクレジット

特徴は何と言っても還元率の高さ!


実際にご利用されたお客様からのメッセージ

●無審査で荷物を受け取るだけのカンタン手続き

●来店不要で日本全国どこにでも対応している

●低金利で返済を一本化できた

●金融会社への申込の手間と比べると格段に便利


さあ、迷ってないで、クレジットカードのショッピング枠現金化なら





テーマ:クレジットカード現金化のクチコミ・評判100 - ジャンル:ファイナンス

現金化体験記その2:捨てる神あれば拾う神あり
メールの問い合わせ返信が来たもう1社に連絡してみました。

内容は前回と一緒です。



この会社では、本人確認をするのに免許証の他に公共料金の支払い明細または郵便物の宛名のコピーが必要だということなので、FAX対応にしました。



送ったのは、①免許証の表面、②クレジットカードの表面、③水道料金の自動引落明細をコピーしたものです。



こちらもFAXをしてから約10分ほどで携帯に連絡がありました。



手元に30万円残したい旨を伝えると、約36万円のクレジット決済で約30万円になるプランを紹介してくれました。(交渉で5,000円上乗せしてくれました)



前回の会社と違いこの会社では、自分である商品を買って、それを送ると口座に現金が振り込まれる仕組みでした。

商品を買う場所(あるショッピングセンター)も指定され、郵便局から翌朝10時便で送れば、その日のうちに現金を振り込むと言われました。



電話が夜だったので、翌日の午前中に言われたとおりに実行すると、翌日の午後振込がありました。



あとは、クレジット決済した支払いをリボ払いに変更すれば完了です。



どうですか?



お困りの方は一度試してみてはいかがですか。

テーマ:クレジットカード現金化のクチコミ・評判100 - ジャンル:ファイナンス

現金化体験記
強調文私がショッピング枠の現金化を体験して感じたことを書きます。



今回がはじめての体験でしたので、少々焦りました。



まず、バナー広告からキャッシュバック率(還元率)の良さそうなところを選び、メールで問い合わせをしてみました。

内容は、「手元に30万円残したい場合、クレジットの決済金額はいくらになるか」です。



3社問い合わせたところ、返信が来たのが2社で、あとの1社は連絡がありません。



返信が来た2社のうち1社のホームページから申し込みをすると、メールを送ってから10分後くらいに携帯に連絡がありました。



聞かれる内容は、①住所 ②氏名 ③生年月日 ④カードの種類 ⑤振込口座に関して等です。



※チェック1:カードの種類(マスターとかビザ)によってもキャッシュバック率が違うようです。



その後、ショッピング枠の残高とカード番号(表面の4桁が4つ)と有効期限、それから裏面の署名欄にあるカード番号16桁のあとの3桁の番号も聞かれました。



本人確認が必要とのことで、免許証とカードの表面と裏面を携帯の写メールで撮り送りました。

(携帯のほかにFAX対応もあるようです)



手元に30万円残したい旨を伝えると、「上司の決済をとるので」といったん電話は切られました。



3~5分後に電話があり、決済金額を聞かされました。



その会社では、30万円を手元に残そうとすると約41万円のクレジット決済になるそうです。



キャッシュバック率は30万円割÷41万円で73.2パーセント



ホームページでは84パーセントとあるのに10%以上低いので、「それでは話にならない」と断りました。



すると、先方が約38万円のプランがあると言ってきました。



私が最初に申込んだのが「即日プラン」で、38万円は「スタンダードプラン」だそうです。



早くて2日後には銀行口座に振り込まれるとのことでした。



※チェック2:どうやらキャッシュバック率のほかにいろいろ手数料のようなものが引かれているようです。


それでも、キャッシュバック率は78.9パーセント。



8万円のロスは大きいので断りました。





今回の申し込みで感じたことは、



①「即日、当日、スピードプラン」はキャッシュバック率が落ちるので、申込むのであれば1週間以上のゆとりを持つことをオススメします。



②キャッシュバック率は会社によって差があるので注意深く確認したほうがいいでしょう。





次回、「捨てる神あれば拾う神あり」です。

テーマ:ショッピング枠の現金化 - ジャンル:ファイナンス



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。